FC2ブログ

デュエルにこだわらない

こんばんはです!

いつものことですが、またネタが溜まってしまいました。


もう10日ほど前の土曜日の練習試合。

隣県の何度もやってる相手で、
またかい!と思ったんですが、
どうやら学年が違う…。

高1、中3が相手でした。

U−14vs U−16。

やっぱり大きかった。

でもその前の週の相手のJ下部も同じくらい大きかったかも。


息子チームは大きくて早いのが苦手です。
(普通苦手だよね。)

苦手克服にこれとない練習相手。

寄せを早く、相手を遅らせて数的優位を作る。

デュエルが重要なんてハリルホジッチは言ってましたけど、
そりゃね、一対一で勝てるにこしたことないし
そういう選手になった方がいいに決まってますけどね。

ジュニアユースでデュエルにこだわらなくても
いいんじゃない?と思います。

素人のオバハンの私見ですけど。

だって成長の度合い、個人差ありすぎ。

自分と同じくらいのサイズの相手だったら
こだわるべきだと思うけど。

息子なんて142センチ37キロ。
それで170越えの体重倍近くあるよね?みたいな相手に守備で一対一こだわってたら
身体壊しますよ。

サッカーだから多少は身体はらなきゃいけないけど限度がある。

息子の例は小さすぎだから極端ですけど。


最近の息子のディフェンスはけっこう良いです。

親バカ目線かなぁ?

でも私、親バカは自覚してますけど
けっこう辛口だと思うんですが。

1年前を思い返すとあっさり突破されまくっていて、ザルにも程がある!!って感じでしたが、
最近は突破されることはあまりなくなりました。

小蝿のようにまとわりついて(笑)
遅らせてますもん。

1、2秒遅らせれば味方がフォローに入れますからね。



さて練習試合ですが、
流石にU−16相手は厳しいだろうと
思ってましたが、なんと勝ち越しました。

ていうか負けもなしだったんじゃないかな?

相手がシュート外したのもけっこうあったので
運もあったんだろうけど。


息子も素敵なループ決めてたし。
(やっぱり得点シーンをみられると嬉しい)


大満足の練習試合で、翌日の公式戦も楽しみだったんですが、
息子の身体に黄色信号が点灯していたのを
気付けてなかった私でした。

その話はまた次回。

ではまた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。

ぼちぼち冬支度






毛糸のやつより長持ちします。


薄手でかさばらない。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おやびん★★

Author:おやびん★★
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア