ルカク相手にボールキープ出来るかも笑

こんばんはです!

もうすっかり夏本番、三連休も暑かったですね。

前回の続きはまた次回。
フットボールネーションで浮き指に気づいた
今回は公式戦のことを。


中日の日曜日、U−14リーグ第2節でした。

5時キックオフでしたが死ぬかと思いました。
暑さと心臓発作で。

第2節の相手は、昨年のU−13リーグ2位のチーム。

昨年の対戦ではなんとか引き分けた相手。

成長遅めの子が多い息子チームには分が悪い
早い、強い、上手いの三拍子揃った子が多いチームです。


U−14リーグ
第2節
3–2(1–0/2–2)
息子前半出場

前半早々に先制点。
その後も何度かチャンスはあったが、追加点には至らず。
逆に冷や汗をかくシーンも何度もありました。

後半は7人入れ替え。
息子が出てないから、気楽に観られると思いきや、ハラハラドキドキの心臓に悪い展開。

私、いつか心臓麻痺でポックリ逝きそう。

1点追加するも、1点返されて
嫌な雰囲気の中、立て続けに失点。

2点差が危ないベルギー戦が頭によぎる。

ただ、相手がもう1点取って勝つことに
固執していたおかげなのか、逆に隙を突いて
終了間際に追加点。

第1節に続き勝つことができました。


でも多分10回やったら負け越すだろうなぁ。

そんな相手に勝てたんだから、このまま勢いに乗って次節も頼みます!!


で、息子の出来ですがいつも通りまあまあでした。

よく動いてたし、惜しいシーンもありました。

でも一押しプレー?はボールキープ。

ジュニア時代はけっこうボールキープしてたんですけど
ジュニアユースでは体格差が開きすぎなので
息子がキープをする姿は見なかったんですけど
(ていうかキープを選択しないプレーをしてる)久々に見ました。

応援席に笑いが起きてました。

絵面が面白かったですもん。

小学生がおっきいお兄ちゃん相手に頑張ってるみたいな。

30センチくらい相手デカかったし。

ビデオで見返したら五秒キープしてました。

ロストすることなくフォローにきた味方に渡せたから大したもんだ。

息子が長友くらいの大きさになったら
ルカクくらいごっつい相手でもキープできる
選手になれるかも(笑)

でも息子はロストしないことばかりで
前を向くこと、パスを出すことを意識してなかったと反省してました。

「やっぱり前、行けたわー」
とビデオを見ながら言ってました。

あと一対一だったから、なんとかなったと。

デカイの相手にボールキープ出来たよ!!と
得意げになるのかと思いきや違いました。

でもラインのトップ画をその動画にしてステメに
「トプ画いじめられてますw」

笑える絵面なのはわかってるようです(笑)

体格差があるから怪我が怖いので
積極的にやれとは言いませんが
ボールキープ、デカイの相手に
次は前を向けるよう頑張ってね、息子。

ではまた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。









スポンサーサイト

フットボールネーションで浮き指に気づいた

こんばんはです!

息子とサッカーの話をするために
様々な媒体でサッカーについて調べる親バカな私ですが、サッカー漫画なんかも参考にしたりしています。
(ただの漫画好きなんですけど)


フットボールネーションという漫画、
ご存知でしょうか??


ざっくり言っちゃうとアマチームが
ジャイキリ続けて天皇杯取るぞっていう話なんですけど
うんちくサッカー漫画と言われているらしく、
筋肉の使い方とか、インナーマッスルとか、
体幹やら深視力やら
そんなネタがいっぱいの漫画です。

私、そっち系けっこう好きなんです。

盲信はしませんが、
ふむふむ、なるほどと思いつつ読んでます。

ドイツのキーパーのメソッドとか
漫画だから分かりやすくて
超ふむふむでした。

うちの息子はフィールドプレーヤーだけどね。
GKの子に読んでもらいたい。


盲信してないけどけっこう参考?にしてたりなんですが、息子が腰と膝を痛がったことがありました。

漫画の影響を受けていた私は
「もしや、浮き指??」


浮き指とは、本来それぞれ地面に接して機能をしている足の指が一本あるいはそれ以上地面に接していない状態とのことらしい。

そして浮き指だと、身体のバランスが崩れるので良くないらしい。
膝、腰、肩凝りなんかの原因になってたりするらしい。
(ものすごいざっくりとした説明ですが)


漫画でやってたのは、
指を浮かせた状態で膝を曲げると
膝は内側に入る。

指を接地した状態で曲げるとあら不思議!
膝は真っ直ぐなんです。
(捻れてないってことですね)


息子に何も言わず片膝を曲げさせたら、
内側に入ってました…。

指もなんとなく浮いてるような気が…。
(やや浮き指気味?)

息子の膝と腰の痛みは浮き指のせいに違いない!(漫画、盲信してるやん…)ということで
グーグル先生に対応策を伝授してもらい、
靴下とインソールを購入しました。





その効果はあったのか??は
長くなるので続きます。
ではまた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。








気づかないと改善できない






こんばんはです!

リーグ戦もいよいよ始まり、本格的にU−14って感じになりました。


先週、初戦だったのですが、
用事があり観に行けず…。

どうせ試合に出れないだろうしと思ってたら
そんな時に限って息子、まさかのスタメン。

前回こんな記事、書いたのにね。
ベストメンバーへの道は険しい


しかも前年のU−13リーグ王者相手に
4-2で勝利!!

行きたかったなぁ、見たかったなぁ。

後半で7人入れ替えだったので、息子の出場は前半のみでしたが。

息子の自己評価は、得点はなかったけど
まぁまぁだったとのことでした。



そして先日の日曜日。

私設リーグ戦になりますが、LIGA SWS初戦。

観に行きましたよ、もちろん。

よっぽどの用事がなければ息子のサッカーが
最優先ですからね!

またスタメンかとちょっと期待していたんですが、残念ながら息子の姿は見当たらず。

ちょっとガックリしましたが、
前後半でメンバー総入れ替え。

後半のメンバーには選ばれていたので一安心。

息子の出来としてはまあ普通?って感じでした。
最近あんまり自分の試合を見てない息子でしたが(スマホゲームが忙しくてそんなの見てる暇ないんだよね!!)
珍しくパパが一喝。

「スマホいじってないで
自分のプレーちゃんと見ろ!!」


久々にじっくり試合のビデオを見た息子ですが、息子の目にはどう写ったかなぁ?

良いところ、良かったところだけじゃなく、
ダメなところも気づいたかなぁ?

良いところは伸ばして、
ダメなところは改善していく。

改善するには、まず気づかないことには始まりません。

もっと練習して、技術を上げていかなければいけないところがあるのはもちろんなんですが、
意識するだけで格段に良くなる部分がけっこうあると素人オバハンは思ってるんですが、
どうですかね。

もう私がいろいろ言っても聞かないし
言わないほうが良いと思うので言いません。

「ビデオで自分を見たら、良いところも悪いところも客観的に見られるよ」

とだけ言いましたけど。

息子は自分からプレーを見て、どう感じたのか
分かりませんけど、今後のプレーの糧になるといいな。

頑張れ息子。


来週はU−14リーグ第2戦です。

去年対戦して、からくも引き分けましたが、
一番強いのでは?と思ったチーム。

勝ちますように!!

そしてあわよくば息子が試合に出れますように!!!

ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。








ベストメンバーへの道は険しい





こんばんはです!
もう2週間前のことですが、楽しみにしていたJ下部との練習試合がありました。

試合メンバーに選ばれるか不安でしたが、
息子、選ばれました。

といっても、招集は22名。

選ばれました~って喜ぶほどでもない。


30分×2本だったんですが、1チームそれぞれ1本ずつ。

最初の試合メンバーがベストメンバーだと思われます。

U-14になって、担当コーチも変わって
練習試合はシャッフル気味なメンバー構成だったので今回の練習試合が初めてのベスメンでの試合。

残念ながら息子は2本目。


すごく楽しみにしていた対戦だったのですが、
かつて見たことがないほど、つまらない試合でした。

1試合に関しては、良いプレーもありましたが、フィニッシュまで行かず。

それはない!と素人オバハンが思っちゃうような判断やプレーが多く…。


息子が出た2試合目なんか
意図がまったく分からないプレーばっかり。

いつものシャッフルメンバーの方が良かったんじゃないかと思ってしまう内容でした。


相手のJ下部チームも、主力が怪我で出てなかったせいか、期待していたような
流石J下部!!みたいなのもなく。

フィジカルとスピードでやられる
お決まりのパターンでの失点で負けました。

楽しみにしていたぶん、つまらなさ倍増。

ていうか、誰が見てもつまらない試合だったのではないかな?


しかしやっぱり厳しい、ジュニアユース。

息子チーム、ジュニア上がりの子たち、すごく上手い。
息子と同じセレクション組も、身体能力長けてる子も多いし、技術もある。

親バカフィルター越しに見てるので
正否は微妙ですけど
息子もその中でサッカーするのに遜色ないレベルだとは思います。

ただ11人のメンバーに選ばれるレベルではありません。

足が遅い、身体が小さ過ぎるというところで
圧倒的に劣ってます。


選ばれるためには何が必要なのか、
どうしたら良いのか。

誰よりも運動量が多い。
誰よりも技術がある。
誰よりも視野が広い。
誰よりも点に絡む。

身体が小さいというデカいマイナスがあるから何か突出したセールスポイントがないと
選ばれるのは難しいんじゃないかと思いますが、
残念ながら息子、どの部分でもそこそこ良いくらいの選手なんだよなぁ。

運動量と戦術理解度はかなり上位だと本人は言いますけどね。


なんにせよまだU−14の前半も終わってないので
これからの息子に期待です。

そして成長期が来ることにも期待です。


ミロ飲んでるんですけどね。

夏休みで10センチくらい伸びないかなぁ。
(それでも150に届きませんが)


ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。





フットサルも楽しいです

こんばんはです!

日曜日は午前中に用事がありまして、
今週も息子の試合に行けないとガックリしていた私に朗報が。

雨のためリーグ戦中止。

そのかわり体育館でフットサルをやると
コーチからメール連絡が入りました。

試合は午前中スタート予定でしたが、
フットサルは午後からとのこと。


見に行けるじゃん!


というわけで二週連続息子のサッカーが見られないという事態は回避。

楽しく観戦させて頂きました。



お相手は常総アイデンティさん。
隣県なのでよく知りませんが、けっこう良いチームなのでは?

足元も良かったし、パスもいい感じで繋いでたし。

リーグ戦での対戦が楽しみなチームです。


フットサルということもあり、若干イベント感があったせいか、サッカーの試合とは違ってみんな楽しそうでした。

フットサルは展開早いから見ている方も面白いですね。
たまには良いな、フットサル。


息子はまぁまぁだったかな?
コートが狭いと初速は早い息子の寄せの上手さが目立ちます。

けっこう点はいれてましたが
フットサルだから若干遊びに走っていて
股抜きとか狙うのでシュートミスが多かったかな。


楽しく観戦していたのですが、
シュートを決めた後、コートにうずくまってる息子が。


足首!足首を押さえている!!
また捻挫??
悪化したのか?!

ちょっと休んだあと、また試合に復帰してましたが、母の心配は止まらず。


振り抜いた足が、相手のスパイクに当たったらしく、内くるぶしが少し腫れてました。

帰宅して即アイシングです。

またお世話になりました。


今回も大したことなさそうな感じですが
本当、怪我は勘弁です。



そういえば前回の記事、注目記事上位になってまして…。

多分タイトルに少年団って入ってたからだと思うんですが、少年団についての内容でもなかったので、タイトルで記事を読んでくれた方には大変申し訳ないです。

アンチ少年団の方も多いと思いますが
息子が入っていた少年団はこんなのでしたっていう記事、そのうち書こうかと思います。

息子が昔入っていてこの度娘が入団して
お世話になる少年団、そんな悪いとこでは
ないので。


ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。









06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おやびん★★

Author:おやびん★★
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア