ジュニアユース1年目を振り返って

こんばんはです!

もうとっくに新年度ですが、
ジュニアユース1年目、U−13での1年間を振り返ってというか、思ったことなんかを書いときます。


予想をしていたこととはいえ、
息子にとって厳しい1年になりました。

ジュニアユース、チビには本当、厳しい…。

6年生くらいからは感じてはいたんですけどね、体格の差。

というか成長の差。

第二次性徴、いわゆる思春期に入ってるかどうか。


息子はずーーっと二学年くらい下の大きさでしたが、意外とフィジカル強かった。

でも六年生の頃からはだんだん厳しくなってきてました。

中高生??ていうか大人じゃん!!みたいな
相手には通じない。

今思うとセレクションの時期にあちこち痛めていたのは小さな身体に負担がかかり過ぎていたのもあるんだろうな。

トラックに軽自動車がぶつかったら、
それゃ壊れるよ、軽自動車。


ジュニアユースに上がってから、
息子のプレーは変わりました。
デカイ相手にはガチで突っ込んだりはしなくなりました。

ガチでいっても相手がビクともしないのと、
怪我をしたくないから。


消極的な息子のディフェンスですが、
ワンテンポ遅らせる、パスコースをきるといったことはちゃんとやれてました。


サッカーはフィジカルが大事なのはわかってますが、今はそれでいいと思います。

やっぱり怪我が一番怖いですから。

小柄でも身体を上手く使えば戦えるって言う人もいますが、その小柄ってどの程度までの話?

170越えててフィジカル恵まれてる相手に
140にもなってない子が身体を上手く使えば
フィジカル勝負で勝てるの??
(ちなみに以前某ブログ記事を参考にさせて頂いて中田選手のケツディフェンスやってみました。
けっこう効果はあったのですが、相手の膝がケツにモロに入るサイズなので打撲半端ないです)


とまあフィジカル勝負は捨てた息子ですが、
ジュニア時代より格段に良くなった部分もありまして。

まずパスが良くなりました。

息子、パスのセンスないわー、とずっと思ってたんですが、けっこう良いパス出すようになりました。

どうやら視野が広がったというか、視界がはっきりしてきたので、コースの選択肢が増えたんだと思われます。

チームメイトとの会話を聞いていると
どこに誰がいて、どういう動きをして、
相手がどこに何人いて、どこのスペースが空いていて、とか
かなり状況を認識してプレーしてるんですよね。


そしてトラップがまともになりました。

今も上手いとは言い難いんですけど、
下手くそではなくなりました。

息子チームのジュニアあがりの子達はトラップ、めちゃくちゃ上手いので
比べてしまうとアレなんですけど
四月頃は10馬身くらい離されてましたが、
今は2馬身くらいまで追いついた感じです。


一年間でかなり成長した気がします。
(相変わらず身長は成長しませんでしたが)

覚悟はしていたこととはいえ、ジュニア時代のようには試合に出られなかった息子ですが、
腐ることもなく、マイペースにサッカーに取り組んでいます。

身体の成長の差が著しいこの年代、
焦っても仕方がないのを本人が良くわかってるようです。

今はじっくりサッカーへの理解を深め技術を磨いて、
いつか来るであろう成長期を焦らず待ちたいと思います。


あーでも早く大きくなってほしいなぁーー。(切実)


ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。



スポンサーサイト

昨年度の公式戦其の2

こんばんはです!

昨年度の公式戦其の1

さて昨年度のU−13リーグ、続きです。


ラルクヴェールに引き分けたけれども、
まだまだ降格圏内の息子チーム。

勝ち点3をゲットしたいところですが、
残り2試合、対戦相手はリーグ戦上位チーム。

けっこう本気で降格するかとヒヤヒヤしてましたよ。


vsヴィットーリアス
0ー0

この試合も息子スタメンフル出場でした。

やっぱり前回得点したのが良かったのか?

相手はまだ関東リーグ昇格の可能性があったからか、試合、荒れました。

イエロー6枚くらい出てました。
うち1枚は息子チームでしたが、
どうやら暴言系でけっこうカード切られていたみたいです。

審判をリスペクトしろと強制は出来ないけど、
どんなに勝とうと必死でも
文句を言うのはやっぱりダメですね。


ジュニアユースになってもヴィットさんは強かったです。
特に三人、ヤバイのがいました。

早い上手い強いと三拍子揃ってる感じでした。



vsブリオベッカ浦安
1ー1

リーグ最終戦、息子残念ながらスタメンではなかったけれども、後半フルで出られました。


コーナーで、息子が天才的(言い過ぎ)なポジショニングを見せてくれました。

こぼれ球ミドルシュート狙いか?って位置から走り込んで、ゴール前中央でドフリーでヘディング。

敵味方ファーサイドで競っていて、
ニア側の真ん中が空くと読んで走り込んだらしい。

よく見てるなぁ、判断能力高いぞ、息子!
(毎度の親バカ)

ボールが夜間照明と被って見失ったらしく
残念ながらヘディングシュートはカッスカスでしたけどね。


ブリオベッカさんは初めて見ましたが、
もし通える範囲内だったら入団考えるなぁ。

選手の態度も好印象だったし、
強さ速さに頼ったスタイルじゃないサッカー。

1試合見ただけだし、地域も違うから詳しく知らないけど良いチームのように感じました。


試合は残念ながら先制するも追いつかれて引き分け。

ていうか、点入れられるまで終わらすつもりなかったんじゃないの?審判!!って感じ。

怪我人も出てないのにジュニアユースの試合で
ロスタイム3分はないわ。

点入れられて、その後のキックオフで笛だもん。
そりゃあんまりだ。



結局息子チームはリーグ戦
2勝3敗7分というある意味驚異的な結果で
降格は免れました。


U−14ではハラハラすることない戦績になるといいなぁ。
もう引き分けは飽きました。

ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。



昨年度の公式戦其の1

こんばんはです!


もうネタが溜まりすぎていて
どーしよーもない。

更新してなかった自分が悪いんですけどね。

もう新年度なので、昨年度の公式戦のことだけザクッといかせて頂きます。


さてU−13リーグ降格圏内、
しっかりしてくれって感じの息子チームでしたが、結果言っちゃいますがなんとか一部に残留することが出来ました。


冬前くらいからいい感じになってはきてました。

某Jとの練習試合で勝ち越したりしちゃったし。
(インフルやケガでベストメンバーじゃなかったらしいけど)


年明けてリーグ戦残り3試合、
なんとか勝ち点を上げて降格は避けたい。

そんな状況の中、息子、
公式戦初スタメン、初フル出場を果たしました~!!

といっても、インフルや怪我などで不調な子がいたのでそのおかげというか。

実力で勝ち取ったわけではないんですが、
やっぱり嬉しかったなぁ、
スタメン、そしてフル出場。


vsラルクヴェール
1ー1(息子1得点)

まさかのスタメンで大喜びな上、
まさかの得点。

左サイドからのクロスがゴール前、良い所にいた息子にドンピシャできてのラッキーゴール、
と思ったのですが息子に怒られました。

ちゃんと味方、相手の位置を確認して、
ここがベストと判断した所にいっての
キーパーの上を狙ってのヘディングだったらしい。

全然ラッキーじゃないとややご立腹でしたが、
初スタメンで点を決めちゃうあたりは
持ってるんじゃないかな?


その後、チャンスも多かったんですが
決めきれず。

後半、カウンターくらって同点に追いつかれ
残念ながらの引き分け。

やっぱり良い流れの時に点取らないと勝てないよね。


息子、フル出場で後半明らかに疲れてましたが、集中力は切らしてませんでした。

ラスト数分、気力を振り絞ってた息子のプレーを見れて親バカ母としては大満足でした。

勝ちたかったですけどね。


ザクッと書くつもりでしたが、
長くなってしまいました…。

残りの公式戦のことはまた次回に。
ではまた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。



試合経験って大事

こんばんはです!

そしてお久しぶりです。


年末年始の挨拶もなく、ブログ放置してましたが、サボっていたのは私(のブログ更新)だけで
息子はサボらず、サッカーやってました。


まぁいろいろあったと言えば
あったんですけどね。


前回の記事の後のU−13リーグ戦、
初めてリーグ戦メンバーから外されました。

まぁ今までメンバーと言っても交代要員だから
勝ってなければ試合に出れないんですけどね。


コーチが外した理由をちゃんと言ってくれました。


・フィジカルの問題
・自分の良さを出せていないこと


フィジカルはねぇ。

中1にして140センチに満たない身長。
もうどうしようもありませんよ。

ただただ第二次性徴くるのを待つばかり。


自分の良さを出せてない件は、
以前のブログでも書きましたけど、
周りとの兼ね合いばっかり考えないで
行くときは行くかないとダメかなって感じ。


一応フォロー(なぐさめ??)として
技術的にはAチームにいても遜色ないと
言ってくれたみたいですけど。
(親バカフィルター越しに見てる私ですが、
私的には息子の技術はまだまだと思ってます)



そんなこんなでU−13リーグではなく
Bの練習試合に参加した息子でしたが、技術云々いうよりまずいことになっていることに気が付きました。


1ゲーム目はいい感じ。

2ゲーム目もいい感じ、と思いきや…。


ドリブルがデカイ!

相手に突っ込むドリブルとかありえない!!

キレがなさ過ぎ…って


息子、バテてる???


3ゲーム目なんて見てられないくらいひどかった。


そうなんです。

息子、試合にあんまり出てないことで
体力、集中力が低下してました。


息子のチームは、
U−13リーグとLigaUpSetはAチーム、
U−13選手権と地域リーグはBチームで
みんな試合に出れるんです。

ただAの交代要員という立ち位置の息子、
勝ってなければ試合に出ないし
勝ってたとしても後半途中出場。

Aで試合に出れてないので、
たまにBで出してもらえた時も、前半か後半のみ。

多分チームで一番試合経験ないのがAの交代要員ではないかと。

練習試合も1試合は出れても
ジャンケンで勝たなきゃ回数出れないシステムだったし。



体力、集中力の低下を自覚した息子でしたが、
練習試合のジャンケンシステムがなくなって
ゲームに出る機会が増えたこともあり
最近は若干マシになってはきてますが。



息子が外されたU−13リーグは惜しくも引き分けで勝ち点3を得ることが出来ず
降格圏内から脱せませんでした。

で、息子ですが結局外されたのは
この一回だけで済んだようです。


ここまでが去年の話だったり(笑)なんですが
その後のことは長くなるので
また次回に。

ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。


良かったけれども

こんばんはです!

毎日寒いですね。
通勤でもベンチを着たいくらいです。
(さすがに着ませんけど)

さてさて試合報告。


11月11日
TM
vsドラゴンズ柏

リーグ戦全勝のドラゴンズさんと練習試合。

かたや降格しそうな息子チーム。

普通にいけば、練習試合と言えど
ドラゴンズ圧勝だろうと思いましたが、
何故か息子チームが勝ち越すという結果に。

引き分けはあったけど、負けはなかったと思います。

この日の息子チーム、すごい良かった。

ドラゴンズさんという強い相手なので
気合が入ってたのか、
寄せも早いし、点を取りに行こうという姿勢が見えるようなプレーしてました。

ドラゴンズさんはいろいろあったようで、
ベストな状態ではなかったらしいですけどね。


それでもドラゴンズ相手にあれだけ出来たんだから、
今後のリーグ戦はいけるんじゃないか、
息子もけっこう良い感じだったので、
控えだけど試合メンバーには入れるだろうなんて思っていたんですが、
そんなに甘くはないよね、ジュニアユース。

甘くはないお話はまた次回にでも。

ではまた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。


04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おやびん★★

Author:おやびん★★
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア