強いと噂の

こんにちはです!


もう毎度放置気味…。

ブログを書く気が起きないのは
ネタが溜まりすぎていることと、
息子のチームが勝てない上に
息子が試合に出れていないという
状況のせいもあるのかなぁ。


さてさて2ヶ月前のことを書きます。
もうザクっと。


8月8日~10日
夏合宿

高萩に遠征でした。

名称はわかりませんが、
大会に参加したらしい。

参加チームにはなんと!
超有名私立中学の青森山田が!!!

ものすごい見に行きたかったけど、
お盆前の平日で、仕事はさすがに休めませんでした。

0ー3で負けたそうですが、
負け試合でも青森山田は見たかったなぁ。

TRMでは3ー0で勝ったらしい。
(相手はベストメンバーではなかったと思いますが)


ジュニアユースのチームは同県内以外はよくわかりませんが、
モンテディオ山形なんかとも対戦したそうです。

本当、見に行きたかった…。


8月11日
リーガUP SET
vsドラゴンズ柏

負けました。

もともと強豪ですが、
今年のドラゴンズ柏は強いと評判。

セレクション、息子は受けませんでした。

というのも脚が速くないから絶対受からないだろうと。

某掲示板にも載ってましたが、
ドラゴンズでプレーしたかったら
脚の速さは必須かな。

みんな脚が速くて、身体能力高い子ばかりでした。

ただそれだけじゃないのが流石のドラゴンズ。

縦に出してスピード勝負を仕掛けてくるんじゃなくて、
パスワークを絡めてスピードを生かして攻めてくる。

何より寄せの早さが素晴らしかったです。

これは噂通り強いです。

息子にはあのサッカーは出来ませんね。
と言ってもじゃあどんなサッカーが出来るんだ?って感じですけど。


もう秋も深まってきて
今日なんか激サムなのに、
まだ8月のお話です。

現在に追いつくのはいつになることやら。

ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。



スポンサーサイト

カップ戦準優勝

こんばんはです!

相変わらずの遅れての記事です。

更新する気がないわけではないんですが、
書くことがないわけじゃないんですが、
なんか文章が考えつかない。

なんでだろ?


さて1ヶ月以上前のことですが、
ヨネックスカップに参加しました。

8チーム参加のカップ戦。

中学校の参加もありましたが、
一応U−14の大会だったようです。

この年頃の1年の差はデカいのを再確認しました。

やっぱ成長期だわ、中学生。


8月6日
ヨネックスカップ

8チームを2リーグに分けて、
リーグ順位同士で順位決定戦を行いました。

参加チームは中学校もあり、クラブチームもありでしたが、なんとレイソルさんも参加。

別リーグだったので、1位通過すれば
レイソルと対戦できる!!と思ってましたが、
まさかのレイソルがリーグ順位2位。

リーグ戦では20分1本勝負だったから、
番狂わせは起きやすいんだろうけど。

まぁ相変わらずレイソルはものすごく上手かったです。


息子チームは無事1位通過できました。

この日は息子のナイスシュートも見られたので満足でした。

後ろからのちょい長さが足りないパスを
走りながら上手くさばいてました。

素敵プレーだわ。後ろからのボールの処理って
難しいよねー。
何より動きが良かったわー。

「ギャップと裏はいつも意識している」

なんて言ってたけど、素晴らしかったよ。

頭使ってプレーしてるのが良く分かる。

なんて息子褒めちぎってみたりして。
(毎度の親バカですが)


ジュニアユースに上がってから、ジュニアの時のように活躍全然出来てないんで
良いプレーを見られると本当、嬉しい。

もっと頑張れと言いたいところですが
某ブログの言い回しを使わせてもらうと
おっさん化してる子には本当に敵わない。
(あのブログけっこう好きなんですよ。勝手におっさん化使ってごめんなさい)

身長40センチくらい大きい子に追いつかれるなとか、体重倍の相手に当たり負けするななんて言えませんよ。

長友選手だって130キロの相手には
当たり負けするでしょう。


今は仕方ない時期なのかな、なんて思います。

まだまだおっさん化する気配すらない息子ですから、(ていうかあの身長でおっさん化されたらヤバイ。最終身長低くなり過ぎるわ)
しばらくはこの状況が続くんだろうけど
焦らず腐らず技術を磨くしかないですね。


ヨネックスカップは準優勝でした!
U−14の試合で準優勝は立派です。
おめでとう!


さて次の更新はいつになることやら。

ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。


今より2年後!

こんばんはです!


世間では?少年団話が旬なようですが、マイペースに試合報告させて頂きます。
まぁ3週間前の試合ですけど。


8月5日
U-13リーグ
vsFC習志野
1ー1

息子は相変わらず後半途中出場。

暑さで朦朧としながら観戦しましたが、
出来としては普通?

親としては出場時間短いんだから
目の覚めるようなプレーでアピールして欲しいところですが、
そんな簡単ではないよね。


ポゼッションは上なのにイマイチ強さを感じられない息子チーム。
(交代要員の親がこんなこと書いたらアレだけど)

変なところでボール持ったり回したり
目的はゴールを奪うことなのわかってんのか?と言いたくなるような感じ。


スタメンの子達、技術すごいのに。

特にトラップが上手い。

今まで対戦したチームで息子チームのスタメンような
トラップに安定感あるチームなかったと思うんですけど。


他の保護者の方と話す機会がありまして、
私が思ってたモヤモヤとした思いを
他の方も抱えていたことがわかりました。

スタメンだろうが交代要員だろうが
試合見て思ってたことは同じだったのね。


ただ息子から聞いた話ですが
最近はコーチから練習でポジションのことや、戦術の話とかがあるらしい。

U-13でよりU-15で結果が残せるチームに
なると信じてるよ!


ではまた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。

ラフなのは好きじゃないけど

こんばんはです!

8月もほとんど更新してません。
毎度のことですけどね。


1ヶ月ほど前になりますが、試合報告を。


東葛フレッシュマンズカップ
7月22日
vsレイソル流山

7月23日
vsエクサス松戸

フレッシュマンズは両日とも後半から。
レイソル流山には負けました。
エクサス松戸は見てないのでわかりませんが、
負けか引き分けっぽいです。

両チームとも、元チームメイトがいます。
元チームメイトのいるチーム相手だと
気合の入る息子です。

フレッシュマンズではイマイチだったけど、
その後のTMではいい感じだったらしいです。
というのも見れてないんです。

22日のレイソル流山は途中まで見てたんですが、
なんと実父が緊急手術すると連絡が入りまして。
TMは見ずに病院へ行きましたよ。

親バカ自負してますけど、
TMと親の手術天秤にかけるほど親不孝ではありません。

幸い大事には至りませんでした。

しかし頭蓋骨に穴開けて、
10日で退院できるとは。
すげーレベル高いんじゃないの?日本の医療。


しかしレイソル流山、見たかったなぁ。

というのもこのチームは元チームメイトのみならず、以前所属していたスポ少の子もけっこう入ってます。
移籍したとはいえ、けっこう好きだったスポ少チームです。

しかもずっと一緒にサッカーしてきた幼馴染もいます。

かなり楽しみにしていたんだけどなぁ。

途中までしか見られず残念でした。


しかしレイソル流山は確か今3部らしいんですが、
3部じゃ敵なしじゃないのかな??


翌日のvsエクサスは、お迎えがてら
何本かTM見ました。

プレー云々より、ラフプレーにイラついた息子の報復行為しか印象に残ってません。

やられたらやり返すくらいの気持ちは大事だけど、あれはどーなのよ。

相手が後ろから回してユニを掴んでるのを
利用しての背負い投げ。
ワンパンまで入れてたし。


「やり返したけど、ケガさせないようにはしたよ」

その気づかい?は良しだけどさ。

許されるのは背負いまでだよ。


ファウルは私、推奨派ではないんですけど
息子の追っかけをずっとしていて
思ったというか、気づいたというか。

ずーっとやられっぱなしで
やり返したり文句言ったりしないと、
ずーっとラフプレー、やられ続けるんですよね。

やり返さないと舐められ続ける。

やり返してさらに報復されての泥沼になることもありますけどね。


ラフプレーやファウルに対しての考え方って
人それぞれ。

うちのパパなんかは審判が笛吹かなきゃファウルじゃないって考えで、
サッカーなんてラフなものだという
プロ向け?の考え方。

私は息子がかわいいので(笑)怪我したら
嫌なのでラフなのは好きじゃありません。

ていうかわざとのプレーで怪我させられたら
ムカつくし。

逆に怪我させたら申し訳ない。

身体がまだ出来てないジュニア、ジュニアユースですからね。

でもこの先サッカーを続けるのであれば、
ラフプレーに抗体を持っとくべきだとも思います。


まぁもう親がサッカーに口出す時期でもないので、息子の判断に任せるしかないんですけどね。

(でもとどめのワンパンはダメ!!と流石に注意しときましたけど)


ていうか、ドチビな息子に抜かれたりすると
相手腹立つのかけっこうアコギなプレーされるんだよね。

大怪我だけはしないように祈るのみです。

ではまた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。



元チームメイトの成長

こんばんはです!

もう3週間以上前になりますが、
いちおう記録目的のブログですので
試合報告を。



7月9日
東葛フレッシュマンズリーグ

vsラッセル柏日体
勝ち

vsヴィスポ柏
引き分け


見に行ったんですけど
点数忘れちゃいました…。

やっぱりすぐ書かないとダメですね。

ラッセルもヴィスポもジュニア時代、同じチームだったこと子とか、市トレセンで一緒だった子とかいました。

久しぶりに会うと
なんかすごい成長している…。

大きくなったっていうのもあるけど、
プレーがジュニア時代と全然ちがう。


ジュニア時代、6年になったくらいから
Aチームの試合にちょこちょこ呼ばれてた
K君。

なんでも本気?でサッカーに取り組みだしたのが4、5年になってからだったらしい。

当時は、マンマークでは良いプレーしてたんですけど、他の子との兼ね合いというか、
回りとの連携をどう取るのかとか
そういったのがちょっと…って感じだったんですが、
センターバックで声出して指示出してる姿は、
もう別人のようでした。



息子の出来はすっごい良いプレーもあり、
微妙なプレーもあり。

すっごい良いプレーだけ見てると
天才かと思えるんだけどなぁ(笑)

2人はがして、ゴール前の密集地帯を
ドリブル突破する様は、
マジで天才みたいでした。
(親バカなんで読み流して下さい)

まさか突破してくると思ってなかった
相手の虚をついたのもありますけど、
なかなかのプレーでした。

相手チームのお母さん方が、

「あの小さい子すごいねー」

なんて言ってるのを聞いて、

「あれ、うちの子ですー」

と心の中で叫んでました(笑)

息子が褒められると、普通に嬉しいんですが、
ジュニアユースになって、
なんとかAチームには入れてるけど、
明らかに交代要員。

なので喜びひとしお感、ハンパなかった(笑)

天才プレー(なんじゃそりゃ)続けられれば、
主力への道も開けるんだろうけどなぁ。

主力の子達、技術あるし安定感あるからなぁ。

険しい道だろうけどがんばれ、息子!

そういえば7月は2回しか更新してませんでした。
今月はもうちょっとマシな感じにしたいです。


ではまた!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
↑参加してます。
人気ブログたくさん!
よろしければクリック願います。


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おやびん★★

Author:おやびん★★
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア